週末は、金曜日土曜日、休診をいただき韓国の延世大学に行きインプラント関係のお勉強に行ってまいりました。延世大学は日本でいう慶應大学に相当する大学とのことでエリートの集まりだそうです。デンタルミュージアムも構内にあり見学後、同時通訳にて歯周病科の先生方に講義を受けました。教授や助教授が30代40代の若い先生方でアメリカやヨーロッパで留学経験をされ、欧米からのインプラントの概念をアジア流に研鑽をつんでいて、しかもみなさん軍隊経験者の方々で頼もしく好感がもてました。非常に整理されたエビデンスに基づいた講義と韓国発のオペ用機材メーカーが多数協賛していて実習材料を大盤振る舞いで提供してくれてとても楽しい講習でした。

余談ですが、北朝鮮のミサイル問題について韓国の先生方はこの40年、北の挑発と挑発だけで終わる事、何かあっても準備をしていることからあまり気にしていないとのことでした。

初の韓国でしたが、良い出会い、良い学びが出来て好感触な旅でした^ ^












この記事のFacebookページ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA